まるごとにっぽん1月最後のイベント 播磨と足利

sponsored link

浅草の浅草寺のすぐそばにある
まるごとにっぽんの
1月最後のイベントをご紹介します♪

まるごと “はりま” 物産展



播磨のもりりぃ
↑ はりま酒文化ツーリズムのもりりぃ

【日時】

1月30日(土)~1月31日(日)

30日(土) 12:00-17:00
31日(日) 10:00-17:00



【場所】

まるごとにっぽん
3F みんなでたいけんコーナー



播磨のおいしさを堪能しませんか?

日本酒の国、播磨の
数々の酒蔵を
浅草のまるごとにっぽんに
集めました!

それぞれの酒蔵が
自信を持っておススメする
地酒、そして
鱧やさより、いかなごなどなどの
特産品にお目にかかることが
できますよ。


まるごと“はりま”物産展 その1


みかしほキッチン
まるごとはりまの試食会

播磨の
みかしほ学園調理師科の
学生さんたちが考案した
地元食材を生かした
「みかしほキッチン」から

とりよせた
特別メニューを
試食してみませんか?

・姫路ブランドポーク「桃色吐息」
の角煮と播磨の温野菜
・播磨灘のたこめし(もち麦入り)
・山田錦の大吟醸酒粕チャウダー

2月1日(月)からは

「みかしほキッチン」の
メニューが

まるごとにっぽん
3F M/Nカフェにも登場するそうですよ♪



まるごと“はりま”物産展 その2


はりまの地酒飲み比べ!
地酒の試飲・販売会開催~

播磨の自慢地酒が
20種類以上も
取り揃えてあります。

何があるかは行ってのお楽しみ♪


まるごと“はりま”物産展 その3


はりまの特産品販売コーナー

冷凍ハモ
姫路おでん
赤穂塩味饅頭
相生かきせんべい
などなど

播磨の名産物を
多種そろえてあります。

お酒のおつまみや
おやつ、
または食事の一品に
どうぞ♪





sponsored link


足利鎧武者 節分鎧年越 ×六区ブロードウェイ豆まき



足利節分鎧年越

【日時】

1月31日(日)
ステージイベント13:30-14:00
豆まきパレード 14:00-14:45

【場所】
まるごとにっぽん
1F 浅草六区 ブロードウェイエントランス



2月3日は節分の日
まるごとにっぽんでは
一足早く
節分のイベントを
開催します♪


同じ節分でも
地域によって
いろんなイベントが
あるものなんですね。

まるごとにっぽん
3Fおすすめふるさとに
出展している栃木県足利市では

節分の夜に行われる
鎧年越」という
足利に春を呼ぶ
伝統行事があるそうですね。


主将に扮した足利市市長の
周りに
よろい・かぶとをつけた
坂東武者が大通りを
行進するんだそうです。

足利節分鎧年越1

毎年
200人以上の
足利市民が
坂東武者として
参加するそうです。

今年で101年目を迎える
足利の「節分鎧年越
の鎧武者たちを是非
見に行ってくださいね。

3メートルもある
大鬼がまるごとにっぽんの
六区ブロードウェイ側入口に
出現する
という
うわさがあるのですが

足利市の坂東武者たちと
そして足利市のイメージキャラクター
たかうじ君といっしょに
豆まきをして
大鬼を追い払ってくださいね♪

たかうじ君





sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ