まるごとにっぽん2015年12月中旬 オープン決定 ロゴは?

sponsored link


東京楽天地浅草ビル「まるごとにっぽん」
2015年12月中旬オープン



株式会社東京楽天地が
現在建設中の

浅草は浅草寺のそば


東京楽天地浅草ビル

地上13階、地下2階から
なっていますが


その東京楽天地浅草ビルのうち

1階から4階

まるごとにっぽん」となります。


そして

まるごとにっぽん」が

2015年12月中旬に
オープン
することが
決定したようです。


「まるごとにっぽん」
東京楽天地浅草ビルの

今までの工事進捗状況から
みて


「まるごとにっぽん」の
オープンは

2015年12月中旬から
2016年1月末あたりに

なるのかな~、なんて

思っていたのですが


少し早めにオープンしそうで

うれしいですね♪


まるごとにっぽんのロゴとその意味



「まるごとにっぽん」の
ロゴマークも決まったようですね。

まるごとにっぽん

「まるごとにっぽん」と
白い字でかかれた

赤い丸い蓋をあけると


中は

日本の
いろいろな文化や発見が

ぎっしり
まるごと詰まっている

重箱

という意味がこめられている
ようですね。


重箱の底とも
いえる下側の円は

お祝い事に使われる
紅白を格子柄にして

つながり

広がり

結びつき

を象徴しているそうです。


「まるごとにっぽん」の
ロゴわかりやすくて
いいですよね。


これから
あちらこちらで

そして特に浅草あたりでは

この紅白の
「まるごとにっぽん」の

ロゴに
お目にかかれそうですね ^^





sponsored link

まるごとにっぽんの意義



東京楽天地浅草ビルの
「まるごとにっぽん」では


全国から選ばれた
数々のふるさと自慢を

日本各地そして
世界中から訪れる人々に


見て

食べて

持ち帰って

もらうことで


旅の気分を楽しんだり


全国のさまざまな

日本の魅力を
発見してもらったり

できるような

企画がすすんで
いるようですね。


そして
東京楽天地浅草ビルの
「まるごとにっぽん」に

出店を考えている方には


東京初出店や

地方創生の足がかりとしての

「腕試しの場所」として

利用もできるようです。


東京楽天地浅草ビル
「まるごとにっぽん」を

通して

浅草がもっと楽しく

活気あるものになりそうですね。


東京楽天地浅草ビル
「まるごとにっぽん」の

2015年12月中旬オープンが
楽しみです♪



今回も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

また次回の記事もお楽しみに。

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ